減産合意

運用の資金が変わりかけたところでOPECの減産合意からNY株が急騰。いや、原油高から$円が動いたという方が正しいかも。ただ、自分は塾でも話ししてきたようにこのOPECの事は違う角度から見ています。要するに、トランプ期待という流れから来た市場に現実が加わってくる場面で、その現実は原油価格などの「事実」がカギを握ります。いや、これで上がり始めたら第二段のスタートになるから、雇用統計とか良かったら面白い展開になるんですよね。

つまり、今の状況はウェルカムでして、何かいい数字があれば素直に反応。トランプ氏がやりやすい状況になったり、景気刺激型だから上向き始めた景気を一気に押し上げる可能性があるんです。これはポジティブに取ったらですがね。悪く取れば減産決まってもシェール推進とかおっしゃっているんだからこの減産をいかに判断して良いか困りますし、ツイッターなどでのつぶやきは問題視されませんが難儀な事ではあります。

まあ、そうこうしながらでも株式は上がるのですが、為替水準によってはトランプさんの事だけに日本にきつい一言があるかもしれないんですよね。レーガンさんの時だってそうだったんですから。

4452花王、2687CVS、3941レンゴー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です