根性なし。

ほとほと自分の根性の無い事を感じます。どう考えても一気の売りが怖くて朝の上げた時間に売り始め、前場の引けに向かって50%位の投資比率になりました。根性が無いというか。結果的に良いところで売ったとしても、悪いところで売ったとしても、情けないものです。勝負しているもの以外が邪魔に見えてきたりするんですよね。

ただ、仮に強くなっても一斉高はしにくいし、下がった時に買おうか投げようかという選択肢が出来ますし、冷めた目で見る事が出来るんです。そうした考えは自分が35年間もこの業界で生き残れた慎重さが出てると思うんです。動かない低位とベトナム絡み、需給割安型この関連だけになりました。

ただ、昼も書いたのですが本当にアルゴの売り買いが先物は多く、瞬時に動く様は一瞬で何もできなくなります。今日なんかは国債の金利の事もあるでしょうがね。タイミングずらした介入はやはり日銀の苦悩があるともうのでして、日銀の政策に対してトランプさんが「間違っている」「為替操作だ」と言及した時に、日本は身動きできないですからね。

言い訳聞いてくれる人ならば良いんですが、故意の為替誘導で罰金とでも言うかもしれない怖さもあるんですよね。いや、この人、良いように市場が解釈した時にいつもそのままなんですよ。

7294ヨロズ、3912モバイルファクトリー、3228三栄建設

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です