直感大統領。

直感で進んでいる気がするのですが、基本的には余り実情を知らないで決を下している気がします。いやいや、トランプ大統領の事ですが、確かに、頭が良く才能はあるとの話ですが、自動車の事とかも実態の税金の流れとか知ってやっているならば問題ですよね。

いや、そういう過去からの慣行や決まりをぶち破ることが新しいアメリカとするならば、それは今までの秩序大否定であり、それが頭のいいという事になるのかもしれません。マスコミに流されているという意見も多いですが、実際困る人が労働者や経済で出て来ているのは確かなんです。しかも、キリスト教徒はOKなんてのが堂々と。これが期待とか意外に筋通ってるという考え方は自分には受け入れしにくい物なんです。

その一環がメキシコの大混乱や日本に今度突き付ける交渉としての技というならばお里が知れてきます。実力があり、頭が良いのならばもう少し違う表現や行動があると思うんですがね。でも、そういう人がでなきゃ変わらないとも言えるんですから、論議ちゅうのは大事ですよね。まあ、安倍さんと会っても意味理解しないか、約束は守らないタイプだと思います。

恫喝含めたそれがテクニックでトランプペースだと絶賛している日本人も非常に多いです。

2281プリマハム、2458夢テク、7294ヨロズ

有能な大統領

昨日書いた「いやな感じ」があらわれたという感じ。基本的に悪い意味でスピード感があるトランプ政治は社会的な混乱を生じています。本人は米国流の悪ぶれる感じはなく、それまで不当に就労しているからだと言っていますよね。しかも、キリスト教信者は助けるなんて話しているんだから、キリスト教至上主義とも白豪主義とも言い、時代とはマッチしていないんです。

この事は絶対に他にも障害として出て来ているという事であるし。90日といいますがその時にもっと発展なんて事だってありうるんです。今まで「実はトランプは有能」としていた人たちは今どう思っているんですかね?本当にそれが人として正しいと思っているんでしょうか。

簡単な事は彼はまず米国民が働く場所を見つけ、その後から海外からの就労者が働くべきだと考え、それで当たり前という事。良い職には米国民が先について、その後からいやな仕事や辛い物は任せようというんだから、彼が頭が良いと思う方は理想なんでしょうね。奴隷的な発想は今に違う形で日本にも影響が出るでしょう。

こうした時に株が高いから文句言わないですが、悪くなったり、米国景気がおかしくなったらいろいろ問題は起きてきます。

3228三栄建設、7273イクヨ、3912モバイルファクトリー

上がってますが・・・・。

個別のすさまじさは凄いですね。私ら地味な人間は買う物が逆に無くなって来ています。夢テクも一年付き合っていますがとうとう来ましたし、最近では休養明け一発目のモバイルファクトリーなど地味ですが来ています。いわゆる「貯めこみ型」がきっちり来ているのでして、そうした傾向は仕込み派の自分たちにとってはネタが切れるから持ち玉を売るに売れない状態にさせます。Vテクなんか凄いですね。

ただ、こういった事は滅多にないともう事が大事で、我々のようにため込むタイプがこうもうまく行くはずが無く、たまたま後からツイッターなどで力のある方が紹介してくださるから。という事はこの市場もう一回考える必要があり、時間通りに指数は売りが出ていることも見逃せません。独自で行くならば中途半端な銘柄ではなく、もっとこてこてが来て欲しいのですが、意外にそれなりに材料が有ったり、IPOのような物だったり。

割り切りと言えばそうでしょうが、少しリアルな材料か、もうちょっと腕力的な物が欲しいです。

2667イメージワン、7294ヨロズ、3228三栄建設

気になる動き

トランプさんが気になるから調整は判ります。しかし、トランプ政治でよくなるようなところに売り物が意外に多くて、この相場少し変わるかもって気がします。ご存知のように自分は辻褄を考えながらやるタイプでして、その動きから考えたらここでトランプ政治で有利な物が下がるのはちょっと相場に対して懐疑的になってしまいます。

たぶん自分がナーバスなんでしょうが、こういう時は良い感じの物を売るか、悪い感じの物を売るのかです。自分は基本的にこういう相場は強くなるならばいい感じのものが一段高で、悪くなると弱いものが下がる傾向を思うから、自分が過去から言った物でも芳しくない物は売るべきだと思っています。往来ならばここで下がっているもので良いのですが、そこが読み難いんですよね。

だから、そういう時にトランプ政治が追い風になるタイプが下がると非常にやり難く、為替なんか香港を中心としている連中が居ないから白豪主義のずるい連中が居てたら不味くなるんですよね。まあ、多分考え過ぎなんでしょうが。

2315SJI、7273イクヨ、3228三栄建設

トランプ政治の現実

NYが停滞した事からこの市場はいよいよ現実のトランプ氏を見る流れになります。$高の不利な部分や政治が停滞する可能性、品の無い発言、早くも問題が出はじめた移民問題など、課題というか多くの人が好意的に話していた部分がどうなっていくのかです。今までは多くの事をポジティブに解釈することで満足していましたが、今後はそういった買いは一巡しているので事実か否かが大きなポイントになって行くと思います。

投資カレンダー的に言うと、週末の朝一の売り方が確かにメキシコの問題は有っても為替からトヨタを買う動きが少しは有ってもいいのに全くなく、それどころか処分売りが目立った場面。金額的買い越しは少ないが株数は大幅買い越しなので、これは低位数量物が有利ですが、10時にその買いは無かった。1月10日と同じ展開になったと思うんです。
少しポジションを落としながらの「様子見」でして、反発にはいって日柄が短いから上がるとは思うんですけれども、ポジションは落とし気味に考えるべきで、逆張りでも今まで総体的に弱かったもので足元の良い物は良いとしても、急騰していたタイプが伸び悩んで下落して来たら今度は投資対象に無いです。

6183ベルシステム、3912モバイルファクトリー、2376サイネックス